ソリューション

System Solution

自社商品の紹介

工程進捗支援システム(PPSS)

現状、現場での作業管理がシステム化されていない、またはシステム化されているが機能していないお客様向けにPPSSをご提供いたします。

PPSSとは、RFID技術を利用したIC化による工程ソリューションパッケージです。これにより、物の動きと情報の動きを一体化させ、作業進捗や仕掛在庫、生産コストが把握できていないといった問題を解消いたします。

導入におけるメリット
  • 作業日報レスを実現

    作業実績の自動生成により、日報作成や集計に費やしていた時間を作業に割り当てることができます。

  • 作業進捗のリアルタイム化

    作業進捗を把握するための行動(電話連絡、現場に出向く等)を減らすことができます。

  • 作業指示書のカード化

    従来の紙ベースからカード化することで破れず、バーコード読み取りと比較して確実に読み取ることができます。また、カードを再利用することでゴミの排出が減らせます。

  • トレーサビリティ管理

    欠陥・不良等が生じた場合に作業実績からロット追跡が可能です。

  • 加工費のコスト算出

    実績の自動集計により、新規案件見積りの際、過去の類似部品から加工見積りができます。また、生産中の物件に対して加工面での収益が把握できます。

  • 生産効率向上

    生産の流れを一連化することで無駄な加工を減らし、飛び込み案件に対応できる体制が確立できます。

RFIDの工程進捗管理システム

帳票発行ツール(SPT)

手書きで見積書、請求書、納品書を発行していませんか?パソコンとプリンタをお持ちのお客様なら誰でも簡単に印刷して発行することができます。

下記のお客様は是非お試しください。
  • 伝票の数が多く手間ばかりかかる
  • 一箇所まちがえただけで作り直すのが煩わしい
  • 過去に発行した伝票がどこだか分からなくなる
5つの機能
  • 取引先・商品などを登録データから選ぶだけで簡単に見積書・納品書・請求書が作成できます
  • 印刷時に自動的にマスタへ保存しているから、次回の入力の手間が省けます
  • コピー作成機能により、以前に発行した帳票を元に作成できるので短時間で作成できます。
  • 印刷前にプレビューにて入力ミスや間違いが確認できます。
  • WindowsXP、Windows7で動作可能
帳票発行に困った